ひと粒で何度もおいしい

-多趣味な兼業主婦の雑記帳 -

フリマアプリへの衣類出品テクニック

メインの収入源はフリマアプリな高山です。こんにちは!

今日はメルカリフリルに出品するにあたり、
少しお役に立てなそうな内容をまとめてみようかと思います!

 

フリマアプリへの衣類出品テクニック その1

私は中古や新品の衣類の販売に、メルカリfrillなどの
フリマアプリを活用しています。
私物の断捨離にも役立っていますが、仕入れた商品も多数出品中。

現在の収入の半分くらいは衣類販売での収益なので、
一応それなりに工夫したりしております。

今は中国転売なども多いですが、私は既存の画像の流用ではなく
画像はすべて自分で用意。

お客様とのやりとりや評価も大事にしているので、
おかげさまで良い評価を沢山いただいております✨

 

 

スマホのカメラ or 一眼レフ

フリマアプリでは、アプリで撮影してすぐに出品できます。
手軽に出来て良いですが、写真があまりきれいに撮れないので、
私は一旦 他で撮影した画像を読み込んで出品しています。

あ。でもカメラやパソコンは使っていません。
iPhoneのみで画像加工まで完了させています。

一眼レフを使用するととても見栄えがする写真に仕上がりますよね〜。
でもすっごく面倒くさい。
私はとても面倒くさがりです!(いばる事じゃない)

今はWi-Fiすぐに飛ばせるカメラもありますが、うちの一眼は古いので出来ません。
出来たとしても、データを送信したりが面倒。

撮影→加工→出品までが一台で行えるフットワークの軽さから、
やっぱりスマホ撮影がスムーズかと思います。

  

色合いの再現の重要性 

少し前にどう見ても黒に見えない不思議なドレスが話題にもなりましたよね。

 

grapee.jp

 

商品は明るくきれいに清潔な印象に見せつつ、正確な色合いの再現が求められます。

「想像と違いました!」
と評価を下げられない為にも、なるべく正確な写真を載せるよう心がけています。

 

おしゃれに見せるフィルタ加工

強めのフィルタ加工はおしゃれには見えますが、商品の色が
分かりにくくなる為おすすめできません。

私は商品によってはフィルタ加工しますが、フィルタのかかり具合が
調整出来るアプリを利用し、いつもだいたい30〜60%程度フィルタをかけています。

そうすると、なんとなく雰囲気はおしゃれな感じになりつつも
現物とはあまり差のない色合いで仕上がるのでおすすめです◎


↓撮影〜加工まで、こちらのアプリを使用しています。 

Camera+

Camera+

  • tap tap tap LLC
  • 写真/ビデオ
  • ¥360

 有料ですが、使い勝手の良さから もう何年も愛用中。

 


先ほどフィルタ加工をオススメ出来ないと書きましたが、
正しい色合いに近付けるための調整はした方が良いと思います。
色調補正も上記アプリで行っています。


もう少し詳しく説明しようと思っていましたが
夫から帰るコールが。(古い!)

 

そろそろ夕飯を作らねばなので、今日はこの辺で。
今後は、撮影時の小技なども書いてみたいと思います。